おすすめVRアダルト人気ランキング

エロVR動画くん

「監禁」 一覧

監禁の魅力は、その支配力を存分に発揮できるところにある。逃げ出す事の出来ない場所で、一切の情報を与えられず生活していかないといけない。食べる事も、飲む事も、トイレも、睡眠も全てが観察・管理されているのだ。監禁している女性は男の所有物になった、そういう事実が男の支配欲を満たし、結果的に性的興奮へと進行する。

 

監禁された女性側はどのような感情になるだろうか。恐怖、絶望、恥辱、そういったものを一気に与えられる。その表情こそが、男を興奮させるのだ。泣き顔、光を失った目、返してくれと懇願してくる悲鳴にも似た叫び、そういったもの全てが男の思いのままになる。

 

そして、男の最大の目的は監禁した女性で性処理する事だ。好きな時に犯し、後は放置するだけの存在。そういった人間以下としての扱いをする事に興奮を覚えていくのだ。しかし、女性側からしたらたまったもんではない。

 

自分勝手で気持ちよくない行為、避妊の事など気にせず無責任な中出し、それによって妊娠してしまう恐怖、生きて出れないのではないかと悟ってしまう絶望、そういった感情は全て男の興奮材料になっていく。嫌がれば嫌がるほど、監禁している意味が出てくるのだ。

 

『監禁のオススメ作品』

 

まず紹介するのが『【VR】女のイキまくる顔は美しい!!新機材・新アングルで見せるW美女イカセ!!』だ。

 

この作品では、清純系の川菜美鈴とギャルお姉さん系の北川エリカというまったく異なったジャンルの女優を同時に責め犯すシチュエーションになっている。更に、この作品では他人に犯されている女優達の表情や仕草を楽しむのが中心となっているので自分がエッチしているという感覚には陥らないだろう。

 

しかし、それを掻き消すくらいのエロさが詰まっている。胸の大きさもスタイルも異なる二人が魅せる表情やアヘ顔の違い、見つめてくる視線のエロさ、快楽に負けていく姿、そういったものを目の前で見れるのだ。女性達は犯している男達の方は一切見ずに、こちらだけを見てくる。見られる事に快感を覚えたのか、次第に顔が歪んでいく。

 

監禁した美鈴とエリカを今日も調教していく。それをゆっくりと観察する事に興奮する男は女性達の目の前に座り込んだ。もう逃げられないと分かっているのに抵抗する二人に対して筋肉質な男が執拗なおもちゃ責めで落としにかかる。すると、少しずつ顔が歪み始め、そのまま腰を大きくくねらせるのだった。

 

表情に出さないように頑張ってる美鈴と、快楽に負けていやらしい表情になってるエリカに男のムスコもビンビンに勃起した。おもちゃ責めを中断させて下着を外させる。大きさも形も違うおっぱいを堪能しながら後ろから鷲掴みにさせ快楽の虜になっていく姿に支配欲が満たされていく。

 

もう少しで落ちると感じた男は、バックからムスコを挿入させる。待ちに待ったムスコに体をビクッと震わせる二人の表情は完璧に雌になっていた。言葉では嫌がっているが、だらしないアヘ顔を晒しているのを確認しながらオナニーするのは最高だ。

 

最後は、正常位になって拘束ピストンで奥に無慈悲な中出しフィニッシュ!最高の射精で体が痙攣している奴隷を見て満足する男だった。本当に目の前で犯されているかのような臨場感とリアル感がVRによって鮮麗されている。自分が犯すのではなく、犯されているのを主観映像で見るのはVRの中でも珍しく、是非とも見てもらいたい作品だ。

 

 

次に紹介するのが『【VR】明日、君はきっと堕ちる 栄川乃亜』だ。

 

この作品は、まだあどけなさが残る少女を拉致監禁して、自分の気が向くままに犯せる性処理ペットとして調教していくシチュエーションだ。まず、栄川乃亜が少女としての困惑した表情や、恐怖感を上手い具合に醸し出している。

 

人気のない道に一人の少女がいた。どこから見ても男のタイプであった事から、拉致監禁して犯す事を考え付く。無事に拉致できた男は、すでに使われていない廃墟に監禁する。猿轡と手かせで身動きが取れない少女の目には恐怖の色が見えていた。しかし、それは男を興奮させるだけだったのだ。

 

成長しきってないおっぱいを思う存分揉み上げる。手に収まる程度なのに、感度は高いようだ。綺麗なピンク色をした乳首も次第に大きくなっていく。恥ずかしそうに喘ぐ少女に男の興奮も上がっていき、まだ穢れていないアソコを眼前にさらけ出させる。スベスベの肌の中にあるいやらしい肉穴を触ると、少し濡れているようだった。

 

指を入れて掻きまわすと、少女の吐息も荒々しくなってくる。股を閉じる事も忘れた少女は屈辱感に塗れながらもイッてしまった。その姿にムスコも準備万端になった男は無理やり咥えさせる。ねっとりとした口内に快感を感じながら喉の奥まで強引に挿入!大きな嗚咽と、粘り気の強い唾液でムスコもベタベタになってしまったではないか。

 

少女の表情も苦悶に変わっているのを見て、更にムスコは大きくなっていく。とうとうセックスの時がきた。若干の緊張と共に、正常位で挿入!その温かさとレイプに似た興奮でムスコは最高潮にまで勃起してしまう。そんな反り返ったムスコでアソコの中を擦り付けられる少女も、いつしか恐怖から快感へと変わっていた。小さく揺れるおっぱいを見ながら子宮の奥まで犯し尽くす。

 

最後は、バックになって更に奥まで挿入する。少女のツインテールを掴んで屈辱的なセックスまで敢行した男の腰は速度を上げる。この時には、もう少女も喘ぎ声を我慢する事なく乱れていた。とうとう自分専用の奴隷を手に入れた瞬間だ。そう感じながら気持ちよく射精する男であった。

 

最後に紹介するのが『俺の肉便器~四畳半監禁娘』シリーズだ。

 

このシリーズは、自分の部屋に肉便器として女性を監禁して、そのまま性奴隷として生かされているシチュエーションを主軸としている。

 

まず、そのシチュエーションが非常に燃える。買い物から帰ってくると、目の枚にいるのは手枷で拘束されている若い女性。股を閉じれないように縛られて準備万端のアソコに帰ってくるなり、無言で生挿入してムラムラを解消させる。この無言というのが拘りを見せている。あくまで相手は人間ではなく、性欲を解消させるためだけに存在している肉便器なのだ。それを良い感じに表現されている。

 

女性には口枷をしていないパターンもある。大声出したら何をされるか分からないという恐怖で何も行動出来ないのだ。それは、彼女らの表情からも読み取れる。泣きそうな表情、恐怖に駆られた表情、諦めに近い表情、そして絶望した表情。それを見て男は興奮度を増していく。

 

もちろん、プレイの方も遠慮はない。咥えさせたのなら喉奥まで突っ込むイラマチオ。女性が苦しがって咽ても関係なく腰を振り続ける。自分さえ気持ち良ければそれでいい、それがよく伝わってくるシーンだ。出すときも当然のように喉奥で射精して満足して寝てしまう。

 

セックスになると、その激しさは更に増す。奥の奥まで突きまくるハードセックスに女性達も声が薄れてくる。しかし、ずっと開発されてきた子宮は女性としての悦びを覚えてしまったのだ。次第に喘ぎ声に変わり、逃げられないという絶望から快楽に逃げるようになってしまった。妊娠の事なんて気にせず一方的な無責任中出しをすると、満足したかのように放置されるのだった。

 

監禁×肉便器という最強の組み合わせで展開する本作。かなりS向きの内容になっているので、見る人を選ぶかも知れないが、こういったシチュエーションが好きな人は満足するだろう。しかも、あの大人気女優『上原亜衣』も出演しているので、気になった人は是非とも見て欲しい。

VR初心者はコレから!

1

VR動画を楽しみたいといっても今は種類がいろいろある。 これからVRを見たいという方はいったい何を揃えればいいのかわからないかもしれない。 そこで現在あるVRの種類とはじめ方や必要なモノを全てまとめて ...

2

アダルトサイトを利用する時に気になるのが「クレジットカード」の履歴や個人情報を入れなきゃいけないこと。万が一、家族にばれたら大変ですよね。そこで管理人が利用している「完全匿名」で利用できるアダルトサイトをご紹介。ここなら絶対バレないので安心です。

VRアダルト 無料動画 監禁

DID 誘拐・監禁・着衣緊縛・猿轡 拘束され絶望するヒロインたち2

2018/05/02  

囚われ、監禁され、縄や拘束具で身体の自由を奪われ、恐怖に脅える女たち。猿轡を咬まされ、声を出せない状況の中、助けを求め、うめき、もがき、苦しむ…。果たしてこの危機から逃れることは出来るのか?!大の字縛 ...

【その他のジャンル別ランキング】